海外生活>香港のワーホリ情報

香港のワーキングホリデープログラムの参加許可年齢は満18歳以上
満30歳以下であること(渡航時は31歳可) となっており滞在期間は
12ヶ月となっています。
この間は、言語等の勉学期間は6ヶ月間のみで、短期就労は可、ただし
同一雇用主に3ヶ月以上は不可という規制があります。
 

査証の有効期間は3ヶ月となっており、発効日から3ヶ月以内に必ず香港
に入国しなければなりません。香港入国(入境)時に滞在期間1年が付与され、
原則的にビザ延長は認められておりません。
香港のワーキングホリデーの定員は年間250名のみで、申請は先着順で
行われ、定員になれば締め切られます。
尚、査証費用は無料となっています。

申請方法は、日本国内受付窓口の駐日中国大使館・領事館窓口で申請
する(郵送は不可です)、又は香港特別行政区入境事務所に申請する2
つの方法があります。
香港特区入境事務所に申請する場合は、記入した申請用紙と必要書類を
直接香港入境事務所に郵送する方法と、香港在住の関係者を通じ申請
する方法があります。
申請用紙はダウンロードでき、記入方法は英語です。

海外生活

トップページ
海外移住への第一歩
海外生活向き不向き
海外移住方法
海外移住地ベスト10
海外移住の手続き1
海外移住の手続き2
海外移住の手続きQ&A
老後に海外移住
日本人の海外移住の歴史
海外就職
海外移住の際の住民税Q&A
海外移住と医療保険
海外移住者のブログ紹介
海外移住の生活費用
海外移住の日
海外在留邦人は女性の方が多い?
海外移住の準備
タイへの海外移住又はロングステイ
タイのリタイアメントビザと年金ビザ
タイの食生活事情
海外移住人気国 オーストラリア
投資家退職者ビザとは?
マレーシアへの移住又は長期滞在
マイセカンドホームプログラムとは?
リタイアメントビザ実施国
海外移住よくある質問
各種届出&手続きお役立ちリンク集1
各種届出&手続きお役立ちリンク集2
ワーキングホリデービザを移住のステップに
オーストラリアのワーホリビザ情報
オーストラリアでワーホリ Q&A
韓国のワーホリビザ情報
韓国でワーホリQ&A
ドイツのワーホリビザ情報
ドイツワーホリ Q&A
フランスのワーホリビザ情報
フランスでワーホリQ&A
香港のワーホリ情報
香港でワーホリQ&A
イギリスのワーホリ情報
イギリスでワーホリQ&A
アイルランドのワーホリ情報
アイルランドでワーホリQ&A
デンマークのワーホリ情報
デンマークでワーホリQ&A
カナダのワーホリ情報
カナダでワーホリQ&A
ニュージーランドのワーホリ情報
ニュージーランドでワーホリQ&A
 

その他

リンク募集中
 

 
 
 
inserted by FC2 system